2012/06/17

東京で「おっぱいのマイナートラブルに使う!アロマケアとハーブ活用講座」開 催してきました!

6月15日、カラッとした暑さの東京で(前日は寒いほどでしたが・・・)セミナーを開催してきました。

前日は東京ドーム近くのホテルに宿泊したのですが、夕飯を食べるテキトーなところがなく
探すのに苦労しました。

東京ドーム近くなので、どちらかというとマクドナルドのように手軽に食べて、コンサートや野球観戦・・という
流れなのかな・・・と勝手に分析しています。


今回は、桶谷式を学んだあと、開業助産師として独自の乳房ケアを展開されている永沼さんに
おっぱいのマイナートラブルの対処について、アロマケアを取り入れながら、話をしていただきました。
皆さん興味深く聞いていただいていました。


=ご参加いただいた皆さんのご感想です=
● マッサージ用に自分でブレンドしたオイルの香はとても気に入りました。
  いい香りでマッサージをしてもらってとても気持ち良かったです

(※ 私はどちらかというと好みの香りでない、イランイランとクラリセージはブレンドすると
  びっくりするぐらい、良い香りに変身します。)


● アロママッサージを自分で実際に行い、力かげんやスピード、指た手のひらの動きが非常に難しいと
  感じたが、一つ一つ意味があると知りました。勉強になりました。

●乳頭亀裂にハーブオイルを使われていることに、驚きました。

●ヒラリー先生の丁寧な実技のアドバイスで、とてもわかりやすかったです。

●乳腺炎に、添い寝の授乳と児をさかさまにしたポジショニングで効果が増すという話には
 驚きました。

●ヒラリー先生のお話の、「五感の効用」。言葉には表出されない、裏側にあるものを感じて、体も心も緩めてあげることが
 大切だということは、印象に残りました。

今回は東京都内、日光、茅ケ崎、成田からご参加いただきました。
皆さんありがとうございました。


 



 


「 東京で「おっぱいのマイナートラブルに使う!アロマケアとハーブ活用講座」開 催してきました! 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。