2012/07/27

広島で「看護力を高める!アロマケアとハーブ活用講座」を開催してきまし た!!

昨日、ハンドマッサージの手技を学ぶ、看護力の講座を広島YMCAホールで開催!!


今回は、広島、山口県の看護師さんが中心にご参加いただきました。
ありがとうございました。

その中で清拭の際にアロマオイルをどのように活用するか・・・というご質問がありました。

セミナー修了生の間で、体を清拭するときに、主に活用されているのが、ティートリー精油です。
 ●お湯の中に1滴ほどいれて、タオルを絞り、体をふく。
 ●精製水とティートリーを入れたスプレーを作り、握りしめておられる手を開いて、このスプレーを
  吹き付けて、そのあと清拭する。
 ●長期療養型の病院で、おむつ替えのときにも、このスプレーを活用されているところがあります。 



※ティートリーは殺菌、滅菌効果があります。臭いというのは、菌が発生することにより
 起こっているので、ティートリーをつかうことにより、殺菌、滅菌ができ、消臭効果にもつながります。

さらにヒラリー先生から、顔、体、足の清拭の時に部位ごとに、使い分けるアロマオイルについての説明もあり、
興味深い話となりました。


昨日は、初めてシトロネラ精油を使って、消臭スプレーも作りました。
シトロネラは、防虫効果でよく知られている精油ですが、防臭、消臭のために昔から活用されている精油です。




 




  


「 広島で「看護力を高める!アロマケアとハーブ活用講座」を開催してきまし た!! 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。