2014/10/14

メディカルアロマ講座(札幌)報告

≪地下鉄幌平駅・周辺≫

10月10日、11日と札幌で「おっぱいのための背中のアロマリンパドレナージュ講座」と「浮腫軽減のためのアロマフットリンパドレナージュ講座」を開催してきました。

強風のため、体感温度10℃くらいで、寒かった!!です。
道内各地からお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

ご参加いただいたみなさんのご感想です。
●マッサージとリンパドレナージュの違いを学ぶことができた。

(そうなんです!!マッサージは筋肉を強く押したり、もんだりという昔から日本で行われてきたものですが、リンパドレナージュはリンパの流れをながすために、ゆっくりと撫でさするように行う手技なんです)

ゆっくり、ゆっくり手技を行うと、とても気持ちがよかった!!
(秒速5cmの法則というのがあり、この速度で皮膚をゆっくりなでさすると、触覚神経が心地よさを感じるといわれています)


●背中のリンパドレナージュ。産後のお母さんたちへのリラックス筋肉疲労への援助として必要だと思いました。


●褥婦のためのケアについて、日々、スタッフ間で検討しています。本日学んで背中のリンパドレナージュを持ち帰って、実施したいと思います。

●力を入れないフットリンパドレナージュ。初めての経験でしたが、脚が軽くなりました!!

●体の力を抜くのがとても難しかった!!
(リンパドレナージュは施術者もリラックスして行うことが大事です。が、みなさん職業上、いつも緊張して力が入っているので、力が強い!!力を抜くことが心地よい手技の第一歩です)

札幌では来年4月以降にメディカルアロマ講座を開催予定です。

また、札幌で皆様にお会いしたいと思います。






「 メディカルアロマ講座(札幌)報告 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。