2014/12/17

訪問看護でのアロマケア(1)

13日の松山のでセミナーに引き続き
16日名古屋で「ハンドリンパドレナージュ」講座を
開催してきました。

名古屋のセミナーに、岐阜県で訪問看護をされている
看護師さん2名も参加。

この方たちはライセンス講座を修了されています。

ー訪問看護ケアでのアロマケア(1)-
1)50代女性、脳血栓で半身まひ、および心筋梗塞
の既往症あり。
毎月数kgづつ体重が増え、むくみもあり靴が履けず
身体の麻痺で全身の痛みを訴えておられる方でした。

服をきたまま行う「肩から肩甲骨へのリンパドレナージュ」
を応用して、服の上から「脚から腕、背中まで全身」の
リンパドレナージュを約45分かけて施術。

身体の痛みはとれたそうですが、浮腫が軽減という症状は
現れませんでした。

翌日、お小水が大量にでて、脚のむくみもとれて、靴が
履けたということです。

1時間の訪問看護ケアの中で、最大限の努力をされて
45分の施術時間をねん出されたそうです。


「 訪問看護でのアロマケア(1) 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。