2009/07/10

メディカル講座開催のきっかけ(2)


ある日友人の助産師、Hさんと話しをしているときに
アロマの話になりました。

彼女曰く
これからは看護の技術にプラス1のケアをたくさん持って
いく時代になる。
またプラス1のケアをたくさんもっている人が生き残って
いけるし、より良いケアを提供することができる。

という彼女の持論から、アロマケアを勉強したいと思って
いるという話になりました。

そこで、「じゃあ、セミナーを企画してみましょうか?」と
提案したところ、
「企画してくれるなら、翌日から看護ケアに使える内容でね!!」
などと看護の立場からのリクエストが色々とでてきました。

そして彼女がセミナー事務所の命名者となりました
「ぬくもりのある看護のためのセミナー事務局」と・・・

以前、看護計画のパソコンソフトの販売で日本中の病院を営業で
回った時に、看護師さんたちが一番望まれているのは
「ベッドサイドケア」・・・ということでした。

でも日常のほかの業務に時間をとられて、満足のいくベッドサイドケアを
実施できない。。。という声をよく聞きました。

そうです!!「ぬくもりのある看護」を一番したいと!!と
思っているのが看護師さんたちなのです・・・

【その3に続く】


「 メディカル講座開催のきっかけ(2) 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

1 件のコメント :

  1. 森松 由美子2013年6月5日 1:59

    参加証の件
    参加証のFAXいただきました。ありがとうございます。

    返信削除

事前のご質問等はメールでお願いいたします。