2012/02/09

アロマデフューザー活用しています

 



先ほど ホホバオイルを購入していただいた方から連絡がありました。
ホホバオイルが凍っていると・・・

すみません


説明不十分で・・・
ホホバオイルは冬場 10度以下くらいになると固まってしまいます。
(文献を調べたら 7℃以下となっていました)

でも大丈夫です、すこし暖かいお部屋においていただくと、またもとに戻ります。
品質も変わることはありませんので、安心してお使いください。

ついでに、精油のローズオットーも冬場は固まります。こちらも暖かいお部屋においておいたり
掌で温めてやると、元に戻ります。

この写真は、私が昨年から愛用しているアロマデフューザーです。
こちらのタイプは、最近よくある水タンクに、アロマオイルを数滴たらしてスィッチをいれると
ミストがでてくるものです。

このタイプで、ミストの出口にオイルを垂らしたり、オイルを垂らす専用のコットンのような
ものがあったり、と各種さまざまです。が、本来アロマオイルはプラスチックなどに直接垂らすと
プラスチックが解けてしまうという性質があります。


以前、100ccくらいのプラスチックのスプレー容器に100ccの精製水、ティートリーを
数滴直接垂らしたら、透明だったスプレー容器が、とたんにすりガラスのように白濁してしまって
びっくりしたことがありました。

それで、お水に直接垂らすタイプを選びました。

さらに、ミストがお部屋の乾燥を防ぎ、香りをくゆらせてくれるので、快適です。

冬場は、乾燥防止のために毎晩寝るときに、使っています。
事務所でもほかの形ですが、ミストが出るタイプ(これも直接水タンクにオイルを垂らす)を毎日
使っています。

オイルを使わないときも、乾燥防止で活用しています。

明日、京都でセミナーがありますが、最近インフルエンザが流行りだしているので
京都セミナーで、このデフューザーにティートリーを垂らして、予防していこうと思っています。


今、京都は断続的に雪が降っています。
明日舞鶴から来られる方もおられますが、大丈夫かな・・・
お気をつけてお越しくださいね


「 アロマデフューザー活用しています 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。