2019/01/29

インフルエンザ予防にはやっぱりティートリー(1)



ほとんどのハーバリストは
「私たちの体に良い影響を与える
植物全て広い意味でハーブとしてとらえる」

と考えています
だから
野菜もハーブ、お米もハーブ
ハトムギ茶、黒豆茶もハーブティーです
そう考えると
私たちは植物の持つパワーを自身の健康維持のために
活用してきました
精油は
ハーブの中でも芳香性のあるものを
蒸留などして作られています
精油とハーブは、基底部では一緒!
活用の仕方が違うだけなのです
だからこそ
精油で芳香を楽しむだけでなく
私たちの健康を守るためにも、その力を使えます

植物たちは、自分自身を守るために
大なり小なり、殺菌、抗菌、抗ウイルス作用を
持っています
今、インフルエンザが
全国的に猛威をふるっていますが
こんな時にこそ!
インフルエンザ予防に
私たちはティートリー精油をお勧めします
昨年
山口県の老健施設では
インフルエンザが流行し出した時に
いち早く
ティートリーで作ったルームスプレーを
各部屋に散布

職員には、
ティートリーと数種類の精油をブレンドした
マスクスプレーを使うことを励行したところ

2名のみの罹患で終息し
面会制限をすることもなかった
と、管理者の方から
嬉しいメールをいただきました
私も今
インフルエンザ予防のために
ティートリー水で口腔ケアをし、
マスクスプレーしたマスクを装着して
全国でセミナー開催のために、動いています!

「 インフルエンザ予防にはやっぱりティートリー(1) 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。