2019/11/22

疲れないリンパドレナージュの手技

先日の長野セミナーを受講されていた訪問看護の看護師さん
右肩がパンパンで少し浮腫んでいました

理由を尋ねると

利用者さんからのマッサージの依頼が多く
見よう見まねで施術を行ってるそうで
肩が凝っていると

日本人は強い圧のマッサージが好きです
だからどうしても、強い圧をかけてしまい
施術者の体に負担がかかりがちです

私達が推し進めている
ヒラリー式リンパドレナージュは

自然な体の動きを利用しながら
撫で摩るような圧で行いますので

施術者は何人マッサージを行っても疲れませんし
かえって、施術者にもオキシトシンがでる
手技を習得して頂いています

基本的には

看護、介護を受けておられる方を対象とした
施術を目指しているので
強い圧は必要ないと考えています

クライアントと施術者に幸せホルモン
オキシトシンがでる

ヒラリー式リンパドレナージュを
学ぶことの出来る
メディカルアロマ講座にぜひお越しください


「 疲れないリンパドレナージュの手技 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。