2020/07/29

コロナ禍こそアロマケア

●先日、大阪ライセンス講座を終了されて
メディカルアロマテラピストを目指す助産師さんの
本講座受講のきっかけは

コロナ禍での出産は
立ち会い出産も出来ず、
夫や家族のお見舞いもままならない中

孤独感を感じるママ達が多く
パニック産が増えたそうです

そんな不安な心を抱くママ達を
アロマケアを深く学んで
癒してあげたいというものでした

●福岡のメディカルアロマテラピストの看護師さんは

ガン末期の女性の終末期ケアで
下肢のリンパドレナージュを

フランキンセンスを中心とした
ブレンドオイルで数回行い

病室中、華やかな香りに包まれる時間を過ごせ
とても喜んでいただけたと

最期の時も
足浴と下肢ドレナージュを施術され

その後、間もなく
穏やかな顔をされて旅立って行かれたそうです

ご家族の方も悲しみの中でも
安心され、感謝の言葉をいただいたとの
報告のメール

終末期ケアでは
アロマリンパドレナージュの施術を行うと
穏やかなお顔になられて

スヤスヤと寝息をたてて、休まれると
よく聞きます

不安渦巻くコロナ禍こそ
アロマケアが心を癒して元気になる
ツールの一つだと信じています








「 コロナ禍こそアロマケア 」
のお問合せ…


お名前 :
メールアドレス: (必須)
メッセージ: (必須)

0 件のコメント :

コメントを投稿

事前のご質問等はメールでお願いいたします。